給湯機器:エラー表示【632】が点滅

給湯機器:エラー表示【632】が点滅

追いだきを押しても浴槽の水が循環できない場合は以下をご確認ください。

浴槽水が循環アダプター上部より5cm以上張られていない場合は、お湯または水を入れてから追いだきしてください。
循環アダプターが目詰まりしていないか確認をしてください。
最低気温がマイナスになるなど、冷え込みが厳しい時期は、お湯張り・追いだき配管が凍結している可能性があります。
  凍結時の症状・対処方法「③追いだき配管の凍結」をご確認ください。
ご使用の製品が以下に該当する場合は、呼び水の操作を行ってください。
GT標準(GT-161W,GT-1616W)、GST(GST-131等)、OTX/OTQ標準(OTX-305YV/OTQ-3101Y等)

上記ご確認いただいても改善しない場合は、給湯器本体内部の追いだき系統の部品不具合の可能性が考えられるため、修理が必要となります。

<考えられる故障部品>
水流スイッチ、追いだき循環ポンプ、電装基板
<修理参考料金>
ガス給湯器:18,000円~55,000円程度(税込)
石油給湯機:18,500円~55,000程度(税込)
※出張費:上限3,300円+故障診断料を含みます。
※実際の修理料金は、訪問時ご案内いたします。
※診断の結果、故障個所が複数の場合修理参考料金を超える場合があります。
※修理をしない、または修理対応できない場合でも出張料・故障診断料はかかります。
※10年を超えた製品ですと部品供給が終了している場合もございます。

取り替え製品は以下よりご確認ください。
修理受付は以下よりご依頼ください。
Powered by Helpfeel